自賠責保険の加入方法(コンビニが便利です!)
News(最新情報)

2017年3月28日[コラム]

自賠責保険の加入方法(コンビニが便利です!)

 

アクセスによくいただくご質問に、

「自賠責保険ってどうやって入ればいいの?」

というものがあります。

 

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは・・・

自動車、バイクに乗る人すべてに加入が義務付けられている損害保険です。

未加入で乗っていた場合は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金となります。
また、違反点数6点が付され、即座に免許停止処分となります。

電動バイク、ミニカーに乗る際は、必ず加入してください!

(シニアカーは「歩行者」なので、加入する必要はありません)

 

自賠責保険は、各コンビニ、郵便局、損害保険会社やその他代理店等で加入することができます。

今回は、いつでも開いていて便利なコンビニでの加入方法をご紹介します。
(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートに共通する部分です)

概ね以下の手順になります。

 

====

1.必要な情報などを事前に準備しておきます。
 ・バイクの車台番号
 ・契約者の氏名、郵便番号、住所
 ・保険開始希望日
 ・保険料(現金をご用意ください)

  例)原付、ミニカーの場合(開始日が2017年3月31日まで)
    1年間(7,280円)2年間(9,870円)3年間(12,410円)
    4年間(14,890円)5年間(17,330円)

    ※2017年4月1日以降、価格改定されます
    1年間(7,500円)2年間(9,950円)3年間(12,340円)
    4年間(14,690円)5年間(16,990円)

  (沖縄県、離島などの一部地域については、上記保険料例と異なります)

 

2.コンビニの端末を操作し、申込票を印刷します。
 ・「バイク自賠責保険」といったメニューをタッチし、必要事項を入力します。

 

3.レジで保険料を支払い、必要書類を受け取ります。
 ・再び端末を操作する場合もあります(セブンイレブン:マルチコピー機で自賠責保険証明書を印刷)

 

【最後に】必要な書類を全て受け取ったか確認してください。


 ・ステッカー(保険標章)・・・ナンバープレートの左上部に貼ってください。


 ・自賠責保険証明書・・・携行義務があります。バイクに備え付けてください。


 ・自賠責保険のしおり・・・ご一読のうえ、自賠責保険証明書と一緒にお持ちください。

 ※「自賠責保険証明書」を携行していないと、30万円以下の罰金が科せられます。
  必ずバイクに備え付けてください!

====

 

このような手順で、自賠責保険へ加入することができます。

保険期間終了後、継続して加入する場合は、同様な手順で行ってください。

(保険会社によっては、継続のお知らせが来る場合もあります)

 

自賠責保険への加入を忘れずにしていただいて、楽しく電動バイク、電動ミニカーにお乗りください(^_^)