電動バイクの登坂角度はどれくらい?
News(最新情報)

2017年4月25日[コラム]

電動バイクの登坂角度はどれくらい?

アクセスによく頂く質問に、

「電動バイクって、坂はどのくらい登れるの?」

というものがあります。

 

当社の電動バイク電動ミニカーシニアカーは、17%の坂(約9.6度)を登れるように設計されています。

* 17%の坂 =「1m進んだとき17cm上がる勾配」となります。

 

・・・17%って、実際にはどんな坂? と思われるかもしれません。

 

想像しやすい坂に、国道の立体交差があります。

これは、おおむね9%(約5.1度)~12%(約6.8度)となります。

 

また、スーパー等の屋上駐車場へのスロープがあります。

結構な急坂ですが、これが最大17%(約9.6度)となっています。

 

つまり、通常通る道や、屋上駐車場へのスロープ程度の坂は登れることになります。

 

*ただし、登り・下りとも、モーターやバッテリーに負荷が多くかかります。
 頻繁に坂道を走行する場合、平坦路の走行に比べて、バッテリーの寿命は短くなります。

 

実際の例として、電動ミニカー「シルド」を見てみます。

 

体重55kgの方が乗車する場合、

登坂角度17%(約9.6度)で、時速約10km/hにて走行が可能となっています。

 

体重70kgの方が乗車する場合、

登坂角度17%(約9.6度)で、時速約7km/hにて走行が可能となっています。

 

電動バイク、電動ミニカーを選ぶ際の参考になれば幸いです!

Share