電動トライク「とことこWalk」試乗レポート(2)
News(最新情報)

2017年4月7日[試乗レポート]

電動トライク「とことこWalk」試乗レポート(2)

電動トライク「とことこWalk」で路上に出発しました

アクセス Web担当スタッフの中山です!

その1に引き続き、電動トライク「とことこWalk」試乗レポートをお届けしてまいります。

 

さて、試乗に出発したところでした。

 

「とことこWalk」は、兄弟車の「シルドEXV」に比べて、モーターのパワーが大きいという特徴があります。

「とことこWalk」は登録区分が「トライク(側車付軽二輪)」となり、ミニカーよりもパワーを大きくできます。

【定格出力2,000W 最大出力2,800W】となっています。

道路に出たときの加速は、やはりミニカーよりも力強くできる感じがしました。

 

試乗した日は、3月の暖かい日だったので、上着を着なくても大丈夫でした。

ただし、ドアなしの形状なので、寒い日などはバイクに乗るときと同じ服装がよいです。

 

バイクと同じように、路面のギャップは拾います。

それでも、3輪なので安定感がありました。

また、バイクと違い、屋根まで一体となったボディ形状なので、車体全体でギャップを吸収する感じがして、安心感がありました。

 

狭い道を走ると、特に威力を発揮します。

狭い道のすれ違いは、とても楽にできました。

 

交差点などで曲がるときは、体重移動ではなく、ハンドルを切る操作をします。

不安な感じはなく、安心して曲がれます。

 

サスペンションが硬めで、よく踏ん張る味付けになっています。

ロールを抑えて、安心して曲がれる印象でした。

 

また、モーターが定格2,000Wの大出力なので、上り坂にも強いです。

スーパーの屋上駐車場へのスロープは、難なく登りました\(^o^)/

 

以前Youtubeに掲載した動画では、最大斜度10°の斜面を登る様子をご紹介しています。

 

スーパーの駐車場では、やはり注目されました^^;

大分慣れましたが・・・

 

後部座席には、もちろん荷物も置けます。

 

帰ってきました

いつものように、近所の旅から帰ってきました!

 

帰ったら充電するのを習慣にするとよいです。

放電しすぎると、バッテリーが早く劣化してしまいます。

 

まとめです。

 

走行性能は・・・

パワーがあり、発進時の加速がスムーズ上り坂も楽に登れる。

・最高時速45km/h は、裏通りなどではちょうどよいスピード感で走れる。

 

使い勝手は・・・

二人乗りなので、後席に人が乗れる。日常の買い物も十分に積める。

◎フロントの小物入れに、スマホなど身の回りのものを入れられるので便利。

 

電動トライクとしての魅力は・・・

◎屋根付きバイクのような感覚で、天気を気にせず気軽に乗れる。

 

コンパクトで力強く乗れる「とことこWalk」。

こんな方におすすめです!

近所や狭い道を中心に、静かに快適に移動したい方。

屋根付きのバイクが欲しい方。

二人で乗りたい方。

・電動ミニカーより、パワーが欲しい方。

電動トライク「とことこWalk」製品紹介ページ

 

おまけ

おみやげに買って帰ったしるこ飴。

・・・何とも言い難い味わいでした(笑)

(おしまい)

Share