電動トライク「とことこAce」に乗ってみた(1)
News(最新情報)

2016年3月10日[試乗レポート]

電動トライク「とことこAce」に乗ってみた(1)

DSCN2425

こんな人が書いてました

アクセス Web担当スタッフの中山です!

前回に引き続き、また試乗してきました(^^)

 

・・・と、その前に。

前回の試乗レポート(電動バイク「ラングL」に乗ってみた)をご覧になった

何名かの方から、「どんな人が書いてるの?」とのお声をいただきました。

 

かわいい女性をご想像された方、大変申し訳ございません!!

男(アラフォー真っただ中)です。

この際だから、写真も載せてしまいました(^^;)

懲りずにお付き合いいただければ幸いです。

 

今回は「とことこAce」です

さて、改めまして、また当社の製品に試乗してきました。

今回は、電動トライク「とことこAce」です。

DSCN2419

≫ 電動トライク「とことこAce」 製品紹介ページ

 

トライクとは・・・

・バイク車両を改造したもので、3輪車

・複数人の乗車が可能

・EVに関しては出力の制限なし

 

という乗り物です。

電気で動くので、電動トライクですね。

 

必要な免許は、普通自動車免許です。

ヘルメットの着用義務はありません。

 

では早速、「とことこAce」をガレージから出して、敷地内で練習してみます!

電源ONにして、キーのすぐ下にある前進・後進切り替えスイッチを「前進」に。

前進後退

サイドブレーキを解除し、アクセルレバーをゆっくり回すと・・・動いた!

前回の電動バイクと違って、重量のある車体を、大きな力で押し出している感じです。

 

バックするときは、前進・後進切り替えスイッチを「後進」に。

車のシフトレバーに当たるものが、スイッチになってるのが面白いです(^^)

*ちなみにこのスイッチを中立位置(ニュートラル)にすると、どちらにも動かないので、
 停車時はこれが望ましいです。

 

フットブレーキが装備されています。

フットブレーキ

*今回の試乗車は前輪ハンドブレーキが省略されていますが、製品の車両には装備されています。

 

改めて見ると、車っぽいボディの中に、バイクのハンドルが・・・笑

DSCN2432

トライクで曲がるときは、このバイクのハンドルを切る操作になります。

練習の段階では、「ちゃんと曲がれるのかな~」といった感じでした(^^;)

 

さて、敷地内を行ったり来たりして、何となく行けそうか!?

と思ったので、路上に出発します。

今回は、「ある場所」を目指して出かけてきたいと思います。

その場所とは・・・

 

(その2に続く)