電動ミニカー「シルドEX」に乗ってみた(1)
News(最新情報)

2016年5月31日[試乗レポート]

電動ミニカー「シルドEX」に乗ってみた(1)

DSCN2985

屋根付きのシルドが登場

アクセス Web担当スタッフの中山です!

今回乗るのは、電動ミニカー「シルドEX」

≫ 電動ミニカー「シルドEX」 製品紹介ページ

 

以前の試乗レポートで乗った「シルド」

DSCN2499

の新型です!

 

一目見て違うのは、ボディの形状。

ざっくり言うと、バイクっぽいやつが、車っぽくなった!

シルド→シルドEX

 

雰囲気は、以前乗った電動トライク「とことこAce」

DSCN2419

の小型版に見えなくもないけど、
あっちは「トライク」なので、ドアがつけられない決まり。

(とことこAceに試乗したときは、春先の寒い時期だったので、
風の巻き込みが辛かったです・・・)

 

ミニカー」は、ドアがあってもOKなんです。

このボディ形状なら、当然乗れる日が圧倒的に多くなりますね\(^o^)/

 

ドアを開けて乗り込んでみます。

DSCN2915

 

内部はコンパクトな車といった感じ(^_^)

DSCN2827

ハンドルはバイクのだけどw

 

足元はこんな感じ。

DSCN2917

ペダル類はなく、操作は手元で行います。

 

車内後部にスペースがあるので、手荷物は余裕で置けます。

DSCN2937

スーパーの買い物ぐらいなら楽勝(^_^)

*後部のスペースは、人も座れそうですが、「ミニカー」としての縛りがあり、
「シルドEX」は一人乗り専用の車両となっています。

 

これ1台で、ご近所の用事が大抵片付くのではと期待できます。

 

練習してみました

では例によって、会社の敷地内で練習してみます。

 

電動の3輪は、これまで何台か試乗したので、さすがに慣れてきました。

シルドEXは、今まで試乗した車よりも動かしやすいと思いました。

アクセルレバーを回したとき、素直に応答する感じ。

DSCN2919

 

前進3速+後進が切り替えられます。

速度切換えスイッチ

切り替えスイッチ低速にしておけば、発進する際のトルクはそれほど強くないので、急に飛び出すことはなさそう。

 

車体がコンパクトなので、切り返しも難なく行えました。

 

駐車する際には、後輪ブレーキをロックしておきます。

ブレーキロック

(強めにレバーを握れば解除されます)

 

実際は練習という程でもなく、撮影のために移動したぐらいですが、すでに慣れてしまいました。

もう電動ミニカー初心者には戻れないのか・・・(笑)

 

心の中で若干余裕をかましながら(笑)シルドEXを路上へ出しました。

 

(その2に続く)

Share