シニアカー「パセリ」に乗ってみた(1)
News(最新情報)

2016年8月4日[試乗レポート]

シニアカー「パセリ」に乗ってみた(1)

DSC04618

今回はシニアカーです

アクセス Web担当スタッフの中山です!

今回試乗したのは、シニアカー「パセリ」です。

DSC04560

≫ 電動シニアカー「パセリ」 製品紹介ページ

 

シニアカーとは・・・

・高齢者向けの電動車両。

・歩行者扱いなので歩道を通行。

・運転免許証は不要。

といった乗り物です。

 

「電動カート」と呼ばれることもあります(^_^)

 

まずは座ってみます!

ひじ掛けが上に上がるので、乗り降りしやすいです。

DSC04574

 

座席も回転するので、とても楽です。

DSC04575

 

ハンドルと操作パネル周辺です

ハンドルと、操作パネルが見えます。

DSC04563

前に進みたいときは、右のレバーを手前に引きます。

後ろに進みたいときは、左のレバーを手前に引きます。

 

電源はまだ入れないままで、レバーを操作してみました。

 

電源を入れると、操作パネルのバッテリー残量メーターが点きました。

DSC04570

一番右までランプが点いていると、満充電となります。

 

真ん中に「高速/低速切替スイッチ」があります。

DSC04592

慣れるまでは、低速(亀のマーク)で走るのがおすすめです。

駐車場や、坂道を走るときも、低速が最適です。

 

高速(うさぎのマーク)にすると、最高時速6km/hまで出ます。

早歩きくらいのスピードです。

運転に慣れてきて、広めの歩道を走るときに最適です。

 

その上に、「最高速度調節ノブ」があります。

DSC04569

最高速度を無断階で調節できます。

慣れるまでは「中速」にしておくとよいです。

 

ヘッドライトスイッチをONにすると、ヘッドライトが点きます。

DSC04571

昼・夜ともに、点灯しておくと安心です。

 

練習して出発

敷地内で練習してみました。

後進するとき、警告音が鳴ります。

 

車体を手で押して動かす場合は、後部のクラッチレバーを
「手押し」側にします。

DSC04578

走行するときは、「通常」にします。

※「手押し」になっていると、走行できないので注意。

 

今回は近所を運転してこようと思います。

では出発!

 

(その2に続く)